BTS・V出演のドラマ『花郎』の役柄は?新ドラマではOSTも担当?

BTS

 

BTSメンバー・V(テテ)が花郎(ファラン)というドラマに出演していたということはARMYでも知っている方は多いですよね!

 

テテは普段BTSのボーカルとしても、ヴィジュアルメンバーとしても有名。

 

今回はテテが出演している花郎の中で演じている役柄や、2020年から始まったドラマ梨泰院クラスのOSTに参加したことについてもご紹介していきます♡

BTS・V出演ドラマ「花郎(ファラン)」はどんなドラマ?

【公式】「花郎<ファラン>」予告編~美しき花郎<ファラン>編~

 

では、まずBTS・V出演の大人気ドラマ『花郎(ファラン)』の物語のあらすじをご紹介していきます!

 

【『花郎』のあらすじ】
今から1500年前の新羅時代。賤民の村で暮らすムミョン(パク・ソジュン)は、生き別れた家族を捜したいという親友のマンムン(イ・グァンス)と共に都に潜入する。
ところが、二人は禁軍に追われて深手を負い、マンムンは命を落とす。
ムミョンはマンムンの本名“ソヌ”を名乗り、彼の妹であるアロ(Ara)を守るために生きようと決意する。
一方、新羅第24代王の真興(チヌン)王 (パク・ヒョンシク)は、摂政の母・只召(チソ)太后の命令で世間に顔を明かすことなく生きている。
不眠に悩む真興王は、街で語り部のアロの話を聞いているうちに眠りに誘われ、彼女に興味を抱く。
そんな中、只召太后は見目麗しい貴公子を集めて王の親衛隊“花郎(ファラン)”を創成すると宣言。
ムミョンことソヌは親友の命を奪った者への復讐心から、真興王は母から王権を奪還すべくジディという偽名で花郎になる。
それぞれの目的を果たすために花郎となったソヌとジディはぶつかり合いながらも絆を深め、成長していくが…。 

引用:BS-TBS 韓国ドラマ「花郎<ファラン>」公式サイト

BTS・Vは「花郎(ファラン)」ではどんな役を演じてる?

BTS・テテはこのドラマの中で、“末っ子の花郎”ハンソンを演じています!

 

ハンソンは好奇心が盛んで、突拍子もなく純粋な姿で周りの人たちに愛される役どころがテテにぴったりです♪

Vはハンソンという役で感動的!

 

ただ好奇心が盛んで、突拍子もなく純粋な姿が特徴的で、明るいだけではなく、家系について悩みを抱えているハンソン。

 

ハンソンには異母兄弟である兄のダンセと階級が違うという理由で祖父が家門を継がせるという意向に申し訳ない気持ちや、負担を感じていました。

 

 

人懐っこく、人を惹きつける、他5人の花郎にはない”争いを好まない”花郎であることが魅力のハンソンは、祖父から異兄・ダンセに宛てた手紙を読んでしまい、祖父の仕向けたソヌへの暗殺計画に気付き、ダンセとソヌの戦いに飛び込みます。

 

ダンセの刀がソヌに触れようとしたその時、ハンソンがソヌと刀の間に入り、その刃を手で握ったのです。

 

刃に塗られた猛毒がすぐにハンソンの全身にまわり、ハンソンはソヌに抱きかかえられながら、「兄上(ダンセ)を恨まないで」と言い残して死んだのでした。

 

 

そして、祖父に宛てた手紙をソヌがダンセ渡し、「自分は自由に生きる」ということ告げたその内容に涙するシーンがとても感動的です!

 

VはJINとOSTにも参加しました♡

화랑[official] OST M/V 죽어도 너야 by 뷔, 진_방탄소년단

 

BTS・テテのハンソン役としての見どころはもちろんですが、なんといっても「花郎」ではBTS・JINも一緒にOST「죽어도 너야(死んでも君だ)」で参加しています。

 

「花郎」の希望に満ちた力強い世界観を表現しているこのドラマにふさわしい1曲!

 

※「죽어도 너야(死んでも君だ)」の歌詞は随時更新予定です

韓国の新ドラマ「梨泰院クラス」のOSTに参加!

 

花郎(ファラン)」のハンソン役にて一躍俳優業界でも有名になったテテですが、今現在は新ドラマへの出演予定はありませんでした。

 

しかし、俳優業もかなり、人気が良かった上、独特の雰囲気を持つテテはドラマ出演の機会もこれから増えてくるかもしれませんね♡

 

 

そんな彼が2020年上半期放送の人気韓国ドラマで親交のあるパクソジュン主演「梨泰院クラス」のOSTに参加しています

 

テテの自作曲『SweetNight』が聴けるのは13話から!日本でもNetflixをはじめとするドラマ配信サービスより視聴できますので是非チェックしてみてくださいね♪

 

韓国ドラマ「梨泰院クラス」のOST『SweetNight』

ドラマ『梨泰院クラス』のOSTにBTSテテが参加!いち早く歌詞和訳をご紹介♡
パクソジュン主演の大人気ドラマ『梨泰院クラス』のOSTにBTSテテが参加することが決定し、3月13日18:00より配信しました!

BTS・テテ出演のドラマ『花郎』の役柄は?新ドラマではOSTも担当?まとめ

 

今回は、BTS・V(テテ)出演のドラマ『花郎』についてや新ドラマ「梨泰院クラス」で参加したOSTについてご紹介していきました!

 

ボーカルとしてもヴィジュアルメンバーとしても、俳優としても人気が高く、「花郎」では「ハンソンの亡くなるシーンで泣けた!」や「おじいさんに宛てた手紙が感動的だった!」など、テテの普段の性格とリンクする分、とても高評価が多かったですよね。

 

これからBTSとしてのワールドツアーも始まりますが、俳優キム・テヒョンとしての一面もどんどん見ていきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました